My H P & Business Blog

  • M. style|Interior Design
    収納を中心とした、インテリアをプランニング致します。 女性目線での住宅をご提案しています。

ライフ・デトックス!講座

株式会社サスティスを設立しました。

フォト
無料ブログはココログ

« 下北沢商店街を、外国人留学生たちと歩く...! | トップページ | 「金曜日の妻たちへ」その後のストーリーは? »

2016年1月15日 (金)

心地よいと思える暮らしとは?

Dsc_5243_640x480


『今の暮らしを心地よいと感じていますか?』

心地よいと感じていない人は、何に原因があるのか?

①周囲の環境

②利便性

③地域・人とのつながり

④資産価値

⑤スペースの問題

総合的には、「ライフスタイルに合っていない」ことが考えられる。解決方法を整理して、3つに分類した。

1.自分の努力で改善できること

2.資金力で改善できること

3.両方(自分の努力・資金力)を用いても難しいこと(複数の人が関与している)

このように仕分けると1.2.に関しては、範囲にもよるがある程度、行動と決断さえすれば改善に向けて実行に移せる。

住まいに不満がある場合、一番簡単なのが住み替えになる。しかし、デメリットも考えなければいけない。賃貸にしても、所有のマンションにしても、引越しの費用はかなり高くなる。他には、近隣とのつながりが無くなる...etc

では、どうすれば「自分の求めるライフスタイルにあう暮らし」を手に入れられるのか?

例えば、「今より広い家に住み替えたい」その理由は?収納スペースが少ない、手狭だから...本当にスペースが足りないのか?物置スペースになっている部屋や不要なモノはないか?まずは、部屋全体の状況を客観的に確認する必要がある。それでも、ダメならリフォームや収納家具などを設置することで、クリアできる可能性がある。

他の理由で、住み替えを考えるにしても、まずは「モノを減らす作業が鍵」になる。

Dsc_5412_640x480

~庶民的な暮らしを求める・ライフスタイル~

Dsc_5304_640x480

~都会的な暮らしと自然の共存を求める・ライフスタイル~

これらを全て検証して、それでも住み替えを選ぶ場合は、次のステップになる。予算に応じた物件を探す。ここでも気を付けたいことがある。自分の希望のエリアで広い部屋を探すと予算オーバーしてしまう。

ここで判断が必要になるのが、「広さを取るべきか?」「駅からの利便性を取るべきなのか?」その結果、どちらを選択するか?判断を迫られる。資産性を考えるのなら、駅に近い物件をお勧めする。賃貸の場合は、駅から離れた方が家賃を抑えられるので、多少不便でも出費を抑えられる。利便性か、低コストか、広さか、何を優先するかを判断する。

Dsc_5233_640x480

~おしゃれな街の感性を享受する・ライフスタイル~

自分自身の「ライフスタイルを客観的に判断」したり、「どんな暮らしを求めている」のかなど、意外と気づきにくいものだ。もし、『今の暮らしに漠然と不満があるけど、どうすればよいのか分からない』、という人はプロに寄り添って話を聞いて貰えるサービスがある。不動産業者が、このようなサービスも行っている。しかし、中立・客観的な立場で相談に乗って貰えることが求められると考える。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

これまでの経験で得た、『新築・リノベーション』から『片づけ』などのノウハウにより、あなたの困ったを親身になって解決へと導きます。

ご相談をご希望の方は、SNSにメッセージをお送りください。お待ちしています。

« 下北沢商店街を、外国人留学生たちと歩く...! | トップページ | 「金曜日の妻たちへ」その後のストーリーは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102144/62936684

この記事へのトラックバック一覧です: 心地よいと思える暮らしとは?:

« 下北沢商店街を、外国人留学生たちと歩く...! | トップページ | 「金曜日の妻たちへ」その後のストーリーは? »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31