株式会社サスティス

株式会社サスティス

フォト
無料ブログはココログ

« 【ライフスタイルのREデザイン】No.2ーつくる責任 | トップページ | 【ライフスタイルのREデザイン】-高齢化を考える② »

2020年4月16日 (木)

【ライフスタイルのREデザイン】ー高齢化を考える①

日課にしている散歩途中で、おばあさんに出会いました。
と言うか、一方的に見かけたのだけど。。
腰が曲がって杖をつき、背中にはリュックを背負い、手には買い物袋。突然、目に飛び込んで来た!!

Img_7676

キチンとマスクして歩くスピードは、かなりゆっくりしていました。
一度は通り過ぎたけど、気になっておばあさんの姿を離れたところから、立ち止まり見ていた。何度か声をかけて、買い物袋を持って行こうか?と思ったけれど…
家まで行ったら、怪しまれるか、、??


色々と迷っていたところ、急に方向転換した、、どうやら自宅に着いた様子。ほっとして、散歩を再開しました。
その後も、おばあさんのことが気になってしまって、、
一人暮らしなのか?区の介護サービスとか受けているのか?ご近所とのつながりはあるのか?色々と複雑な思いになりました。

 


母は、介護施設内で不自由なこともありますが、十分なサービスを受けられています。
多分、90歳くらいだと思われる、歩行困難なおばあさんが、なぜ?こんな状況の中ひとりで買い物しているのでしょう?どうしてなのだろう…

 

Img_7735

 

ーーーーーーーーーーーーーー

「なんと、昨日のおばあさんに同じ場所で偶然再会しました!!」
今日は思わず駆け寄って、声を掛けた!

やはり、近くのスーパーへ買い物に行った、帰り道なのだと分かりました。
一人暮らしで、介護ヘルパーさんも週に2〜3回来てくれているそうです。
あちこち、患っていて医療費が高くなり、そうした関係で買い物はご自身でされていました。


一人で家に居ると、誰とも話もしないし、健康のためにも出掛けた方が良いと思っていると、笑って答えてくれました。
おばあさんの名前も伺えて、やっぱり話しかけて良かった!
もやもやが晴れた☀️

 

Img_7744
コロナで自粛していなかったら、もしかして、おばあさんに気づかなかったかも??

なんてこと無い日常の散歩から、おばあさんに出逢えたことは、私にとって特別な意味があると感じています。

私自身も、腰痛がひどくなって辛いときがあったり、そんなちょっとしたことでも不自由だと感じます。

 

『これから自分達も通る道なのだ…』

さて、私達には何ができるのか??

Img_7706

【MOKUREN】

http://life-detox.jp/lifestyledesign/catalog/

« 【ライフスタイルのREデザイン】No.2ーつくる責任 | トップページ | 【ライフスタイルのREデザイン】-高齢化を考える② »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ライフスタイルのREデザイン】No.2ーつくる責任 | トップページ | 【ライフスタイルのREデザイン】-高齢化を考える② »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31